ラルフィンガードルは履くだけで綺麗なシルエットを手に入れる事が出来、理想の体型へ向けてスタイルを整えてくれます。

しかし、履くだけで綺麗なシルエットが手に入るというのは「かなり締め付けるんじゃないの?」「苦しいんじゃないの?」と疑問が生じますよね。

そこでラルフィンガードルの締め付け具合に苦しいと感じた方がいるかどうか調査しました。

また、ラルフィンガードルを着用して苦しいと感じてしまった理由についても、しっかり確かめていきたいと思います。

ラルフィンガードルが苦しいという口コミ

実はラルフィンガードル・・・苦しい、きついという口コミが実際に存在する事がわかりました。

  • きつくて履くのが大変だった。やっと履いたはいいけど苦しいから長い時間は無理。
  • 締め付けが苦しいので不快感がありました。
  • 着圧がかなりかかるので苦しいですが、食べる量が減って痩せるかも。

確かにラルフィンガードルを履いて、苦しいと感じた方の感想はありました。

しかしどの感想もラルフィンガードルの締め付け感が合わないと感じた方の口コミです。

調べていくと、ストレス無く履く事が出来ている方や締め付け感が良いと感じた方の口コミもありました。

  • キュッと引き締まるので効果が期待できそうです。履きやすいのでこれからも使い続けたいです。
  • 360度から優しく引き締めてくれるので心地よい締め付け感があります。

これを見ていくと、ラルフィンガードルが苦しいと感じる方と、そう感じない方がいるという事になります。

では何故そのような感想の違いが出てしまったのかを考えてみたところ、サイズ選びが原因ではないかと思いました。

いくら伸縮性があるからといって適切なサイズを選択できなければ効果が得られない場合もあります。

今回、ラルフィンガードルが苦しいと感じてしまった方は、適切なサイズを購入出来ていないのではないかと予想出来ます。

全ては正しいサイズ選びが重要だという事です。

ラルフィンガードルのサイズの選び方

ラルフィンガードルをしっかりと着用して効果を実感するには、正しいサイズを選ぶ事から始めましょう。

ラルフィンガードルには2種類のサイズの用意があります。

  • M/Lサイズ  身長155〜170㎝ ウエスト59〜80㎝
  • XL/XXLサイズ 身長160〜175㎝ ウエスト80〜100㎝

こちらは公式サイトに掲載されていたサイズ表記です。

生地に伸縮性を持たせた為に幅がありますが、迷ったらウエストを優先させるようにとの事でした。

あまり小さいサイズだと体にストレスがありますし、あまりにも大きいサイズだと引き締めを実感できない場合もあります。

正しいサイズ選びから、貴方の骨盤矯正はスタートしていると言えますね。

まとめ

いかがでしたか?今回はラルフィンガードルが苦しいのかを調べてみましたが、正しいサイズを購入出来ないと苦しいと感じてしまい、長続きしなくなってしまうという事がわかりました。

ラルフィンガードルは、ほどよい締め付け感で継続して使い続ける事で効果が期待できる商品です。

間違ったサイズを着用し続ける事は、心身共にダメージがあります。

痩せる予定だから少し小さめを購入しようというのはNGです。

ラルフィンガードルの効果をしっかりと感じて欲しいから、自分の体型にあったサイズをしっかりと選んで下さいね!

>>ラルフィンガードルの公式通販サイトはこちら